ガルマ出撃す


地球に無事降り立ったWB(ホワイトベース)の面々の前に立ちはだかるのが「地球方面軍司令官」
ガルマ・ザビ大佐。
ザビ家の「坊ちゃん」ですね。
この坊ちゃま・・オシャレです。長髪に紫色の髪の毛。。(オジサンは羨ましいゾ!・・笑)
ガウ攻撃空母の1個中隊でWBを迎え撃つ!
シャアさんもコムサイでガウに着艦。(ジオン兵の声がカイさんなんですが・・)
これだけ大規模な作戦を展開するも「友人として迎えに来ただけだよ、シャア」。
坊ちゃんのワリに素直じゃ無いですね〜。
「ジオン十字勲章」ものだね、ガルマ。とシャアから言われ、素直に喜ぶガルマさん。
「姉に対して男を上げるウンヌン」、「笑うなよ兵が見ている」等々。
素直なのか屈折しているのかよく分かりませんが悪人ではなさそうですね、この坊ちゃんは。
(シャアさんには完全に舐められてますが・・笑)

WB内では何やらモメてますが、そんなコトは関係ないネ〜とばかりにドップ戦闘機が襲いかかる!
この戦闘機、空気抵抗なんて関係ないネ〜な姿なんですがソレを言ってしまうとWBもガウも同じなので無視しましょう!
で、結局アムロとハヤトがガンタンクで迎撃に出ます。
ジオン兵の「ナンだあれは?」・・・私も同意です・・笑
戦術的なコトは私には分かりませんが最初からガンダム出しとけばイイじゃん!・・と思う。
案の定?、ジオン軍の地上部隊に待ち伏せされたWB・・ピ〜〜ンチ!!
ちなみにマゼラアタック戦車はジオン軍で唯一「マトモ」な形の兵器のような気がします。

とりあえず、ガンタンクは撤収しちゃってガンダムで再出撃っ!
アムロ君:「このままじゃ袋叩きってわけか」

・・・イヤ、既にタコ殴り状態だって!(笑)

セイラ:「コアファイターを換装させている時間は無いわ、アムロ走って!」
・・・鬼のような一言ですがアムロは走る、ひたすら走る・・オーバーワークなのに。。

一方、ガンタンクをMSと認定した(笑)ガルマはザクを戦場に3機も投入。
シャア:「そうかガルマはMSに乗らなかったか、彼が死ぬも良し危うい所を救うも良し」
・・・兄と妹・・やはり血の繋がりがアルみたいダ・・汗

え〜・・先程ワタクシ・・マゼラアタックを褒めましたが訂正。
「砲頭」が勝手に分離して飛びやがった!!!(恐るべしジオンの技術力!)

で、流石にガンダムも大苦戦。
しか〜し、ここからが巨人の星アムロの本領発揮です!
なんと、盾もビームライフルも放り投げ「突撃っ!」(根性ですね)

「うわぁ〜〜!」「このぉ〜〜!」

・・・鬼の形相で暴れまくり・・笑
最後は、「やぁ〜〜〜〜〜ぁ〜〜!」とか言って鉄クズまでタコ殴り状態って・・
火事場のバカ力以上の凄さです。(アムロ、恐すぎ!)

キレた後のアムロは・・無言。
分かるゾ〜〜その気持ち。
WBの仲間は分かってくれないみたいですけどネ・・(^^;)

とりあえず、危機からは逃れたワケですよ。

続く(のか??)

                           TOP