ガンダムの映像 



 このページは「ガンダム」の映像を見た感想を書くと言う意味不明なページです。

    別名:「ガンダム爺の覚え書き」とも言う・・笑  


   左の作品名をクリックしますと各話へ飛べます。

 機動戦士ガンダム 

     一年戦争年表
1979年に放映された元祖ガンダム(私の世代ではコレがガンダム)
最近、監督の許可が下り?DVDが一般販売された
画質はともかく、今でも深〜い味わいのある作品。(全43話)
 機動戦士ガンダム(映画版 TV版1〜13話、16〜31話、31〜43話を映画用に再編集
特に「機動戦士ガンダムV めぐりあい宇宙編」(宇宙はソラと読む)
では戦闘シーン等の変更が多く、見る価値アリ!
 ポケットの中の戦争 ガンダム初のOVA作品(機動戦士ガンダム0080)
1年戦争末期の悲哀が少年の目を通して映し出される
主人公はダレだ?
 第08MS小隊 1996年、1st「ガンダム」のOVA作品として登場!
ニュータイプは存在しないリアルさが良い
実際の戦場とは、こんな感じ?と思わせる作品
0083 スターダストメモリー 1991年、1stとZガンダムの隙間を埋めるべく製作されたOVA作品
メカデザイナーにはカトキハジメ氏を本格的に招聘
熱い漢達の戦いが描かれている。
 0083 ジオンの残光 機動戦士ガンダム0083・スターダストメモリーの映画版
OVA作品の再編集と言う限られた時間内で
新作画カットも交え上手く仕上げたかも?(ケリーさんはドコ?・・笑)
 機動戦士Zガンダム 1985年、数々の苦難?を乗り越え、ついに登場!
前作(1st)から7年後と言う設定で描かれる「ガンダムワールド」
この作品が無ければ今のガンダムも存在しない?(全50話)
 機動戦士ガンダムZZ Zガンダム放映終了直後に続編として開始された
前作(Z)とは少し趣向が変り明るい雰囲気のガンダム
MSVとして扱われてきたMSも登場する嬉しい作品(全47話)
 逆襲のシャア Zガンダム企画時の副題を映画化(1988年)
御存知、アムロとシャアのラストバトルを描く
一つの時代が終わった・・的な作品
 機動戦士ガンダム F91 逆襲のシャアから30年後の世界を描いた映画
1991年に公開され富野・大河原・安彦、各御大が揃い踏み
この後の作品を映像化して欲しいかな・・
 機動戦士Vガンダム 久しぶりのTVシリーズ
時代は宇宙世紀だが過去の作品との繋がりは無い
監督さんの意向によりハードな作品に仕上がってます(全51話)
 機動武闘伝Gガンダム 1994年、ついに宇宙世紀を離れたガンダムが登場!
エンターテイメントが爆発する「超」ガンダム・・笑
作品そのものは非常に楽しめます(全49話)
 新機動戦記ガンダムW AC195年を舞台に繰り広げられる「イケメン」キャラなガンダム
唐突な展開にエキセントリックなキャラクター達、複数の主役ガンダム
私は好きだな・・(全49話)
 W Endless Waltz 1998年にガンダムWの後日談として映画化された作品
TV版とは異なる「主役機」デザインが話題となった
ラストは、感動しますっ!
 機動新世紀ガンダムX 1996年にTV放映されたが途中で打ち切り・・汗
1stガンダムと同じように見直されても良い作品かも?
ニュータイプの本質を考えるにはコレ!
 ∀ガンダム 1999年にTV放映された「ほのぼの系」ガンダム
TV局側の要請なのか?
オープニング、エンディングの曲も・・・笑
 ガンダムSEED 2002年、ガンダム中興の祖となりうる?作品が登場
イケメン・キャラと複数ガンダムの流れを再び継承した
私は大好きですっ!
 SEED ディスティニー 機動戦士ガンダムSEEDの続編として登場した
私が久しぶりにリアルタイムで見た作品
この続編も期待します
 MS IGLOO 3Dを駆使した本格的な作品として載せてみた
第603技術試験隊を焦点とした1年戦争のサイドストーリー
今後の展開に期待する
機動戦士Zガンダム 劇場版 2005年、時を経てZガンダムが新しい解釈のもと、リニューアル
3部作として上映された。(新旧の作画画面を見比べるのは楽しい?)
機動戦士ガンダム 00 2007年からTV放映されている「西暦」のガンダムシリーズ
その描写は兵器感溢れる良いモノ♪

TOPへ戻る