猫屋又吉さんの場合

2008.06

ガンダム爺さん

こんにちは。
クサガメ・河童と、カブトニオイガメ・ぼっこの飼い主こと、猫屋又吉です。
ご連絡ありがとうございました。
実は、ブログを拝見して、面白そうなアンケートだったので、やろうと
思いつつ、放置しておりました。あいすみませぬ。
というわけで、回答です。

猫屋又吉
亀飼育歴・約1年。
飼育している亀:クサガメ・約1歳。カブトニオイガメ・約10ヶ月。




・カメを飼おうとしたきっかけは?

---寂しさから。何か動物を飼おう!そうだ、亀がいい!と思った次第
です。・・・まぁ、最初は思いつきでした。


・なぜ、そのカメを選んだ?

---クサガメ:ショップで見たら、ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)よりも
  体が小さく、可愛く見えたので。

  カブトニオイガメ:世界最小の亀の一種ということと、その白っぽい体に
  一目惚れしました。


・飼育で苦労したことは?

---クサガメもカブトニオイガメも、案外神経質で、人に馴れるまでに
時間がかかったことと、亀の体調管理。飼育環境を整えるのにも、
試行錯誤が必要でした。

・そのカメの魅力は?


---クサガメ:馴れると、非常に人なつっこく、行動も面白いので、
  見ていて飽きません。




  カブトニオイガメ:なんと言ってもマイペースなところ。でも、呼ぶと
  こちらに飛んできたりして、なかなか憎めないやつであります。




・そのカメの欠点があるとしたら何?

---クサガメ:最初は、シェルターに隠れっぱなしで、なかなか人に
  なつかないところですかねぇ。




  カブトニオイガメ:餌を食べるのが非常に下手で、見ていてハラハラ
  します。



・カメを飼ってて良かったと思えることは?

---亀の世話がルーティンワークに加わることで、生活にリズムが
でき、張りと潤いが生まれました。
生き物がいる生活は、大変癒されるものでございます。
特に亀という生き物は、のんびりしているようで、案外様々な行動
をとるもので、それを眺めているだけでも、大変愉快な気持ちに
なります。


・そのカメでお勧めの飼育器具、エサは何?

---飼育道具は、ごくごく基本的なものを使っているので、特に
お勧め!というものはありません。100円ショップで売っている
レンガは、結構重宝している、というところですかねぇ。
餌は、やっぱりテトラレプトミンをお勧めします。


・多数のカメを飼っている場合、一番のお気に入りのカメは?

---どちらの亀も、甲乙つけがたいです。。。

・これからカメを飼おうとしてる人にアドバイスを!

---亀を飼うのは、比較的簡単です。でも、簡単だからといって
侮るなかれ。亀を飼育している人の意見を参考に、亀の住環境
を整え、亀にとって居心地の良い空間を作ってあげて下さい。
もちろん、体調管理も怠らず。
どんなに小さくても、家に迎えたのなら、それは家族なのですから。
彼らは、それに見合うだけの愛らしさで、私達を和ませてくれる
はずです。
それから、どんなに大きくなっても、絶対に亀を捨てないで下さい。


・サイトやってて良かったこと、困ったことは?

---亀を飼っている亀友達が増えました。情報交換をする中で、
面白い話が聞けたり、良いことばかりで、困ったことはまだ何も
ありません。


・この企画をどう思う?

---とても面白いと思います。この結果を見て、亀を飼っている人は
「あー、あるある」と思い、これから飼おうと思っている人は「なるほど」
と思うのではないでしょうか。

以上です。
おもしろ回答にはなりませんでしたが、どうぞよろしくお願い致します。


猫屋 又吉



又吉さん、お答えいただき本当にありがとうございました。
河童の育て方と言うサイト、私は更新が楽しみで・・笑
今後も「又吉ワールド」を極めてください。。

戻る