ゲ・ゲ・ゲゲゲノゲ〜・・と気が付けば正月も終わり。
オバケには学校も試験も何にも無いワケですが(ゲゲゲの鬼太郎って知ってます?)当然、カメにも特別なイベントはありません。

ミシシッピニオイガメ、カブトニオイガメ共に正月には「特別」に刺身(初めて与えてみた)を食べさせてあげました。

んで、今現在・・・ミシニオイは拒食しやがります・・汗
カブトニオイは相変わらず成長期と言うコトでメダカを追い掛け回しておりますが巧みな術を会得されたようでメダカの減りが早い・・笑

つまり、現在の我が家の水槽は「生もの」メインの給餌中心になってます〜

まぁ、メダカ一匹20円、シジミの剥き身や赤ムシの冷凍パック程度で我が家の家計が揺るぐコトは無いんですがメダカの補充(そもそも淡水魚ばかり食べるのは身体に良くないらしい)やシジミのボイル等々・・面倒ダ!

何とかこの流れを人口餌メインに戻したいところです。

冬場は難しいな・・ハハハ・・いくら加温飼育していてもこの時期、本能的にカメ共は季節を感じるみたいで食欲が落ちるし・・・

カメにイベントは不要。
贅沢は厳禁!

今回の教訓でした・・苦笑

余談ですが何度も紹介してますように我が家の水槽は120センチ。
コレが寝室に置いてあるワケです。
この時期(冬)ですと夜間に寝る時までは暖房を入れますが就寝時には暖房を切ります。

と、ど〜ゆ〜事になるかと言いますと・・・笑

翌朝、ガラス窓の結露がスンゴイ事になってます。

つまり、推定ですが私の部屋は夜間ですと10〜15度くらいでしょうか?
朝、起床してファンヒーターを入れるとだいたい14度前後ですから。
で、水槽の水温は25度。

一晩で何リットルかの水分が蒸発していることになります。
(この時期は足し水が1日でバケツ半分5リットル?くらい)

休日に窓を全開にして水換えをすると湯気が出るし・・笑

オカゲでノドから来る風邪は記憶にある限りでは引いたことがないですね。

少しカメの話題からそれますが、風邪(喉)の予防に水槽はとても役に立ちますヨ!

さて、ボチボチ水換えもしないと・・
冬場の水換えは寒いからイヤなんだよネ。
あ、夏も暑いからイヤなんだけど・・笑