朝、半分寝ぼけながら出勤すると言うのが私のスタイルである。
なので、コーヒーを飲み、朝礼が終わり・・茶を飲み、1時間後に頭が労働を始める。

だが、・・今日は様子が変である。
「あ〜ふっ」欠伸・・・「おはようゴザマス!」といつも通りに出勤。

Aちゃん:「おはようございます、マルさん」
マル:  「あ、ドモ!」
Aちゃん:「今日Kさんは、お葬式ができたのでお休みしますって」(私の上司)
Aちゃん:「Sさんも、親戚のお爺さんが・・」(苦笑い)

ここで、私も苦笑いでアル・・S君よ!・・君の親戚には「お爺さん」が8人も
9人もいるのかネ???(芸が無さすぎっ!!少しは私を見習って・・・以下略)

Aちゃん:「今日は大好きな、お外へは出れませんネ〜・笑」

私は時々、「お出かけ」したまま迷子になる・・・。
得意ワザは、「携帯の電池が切れた」である・・(苦笑い)。

しかし、主力2人が不在・・こうなると私の責任は重大である。
Kさんは、ともかく私はS君がいないと非常に困るのダ!。

Sは「使えるヤツ」でアル。
例えば、こうダ・・・

マル:「あ〜?え〜?この前のあ〜?あの件って??何だっけ?」
S君:「はい、○○の件でしたら、○○にしておきました」
マル:「あ、そうか・・アリガトサンね」

こんな事も・・・

マル:「え〜と?」
S君:「はい、○○は○○に○○です」

って、オマエは超能力者か?何も聞かん前になんでわかるんデスカ??
多分、コイツは「ニュータイプ」である。(私は普通の社会人だと思うが・・??)

従って、KとSを欠いた私は「飛車・角」抜きで「プロ」の棋士に将棋を挑むような状態ナ。

「マルさん○○の件ですが?」

「え?ああ、いいよOK,OKネ」(まぁよかろうってなモンだ)


「マルさん、○○が○○で・・・」

「ん???任せるヨ」(ワシゃ知らんがな、そんなコトは・・)


「マルさん、マルさん!!」

「?あ〜ヨキニ計らっちゃって」(あ〜鬱陶しいのぅ)

「マルさん!!」
「?」
「マルさん!マルさんってば!!」
「?」
「?」

私の「ひ弱」な「頭脳」は「?」の形のキノコ雲をあげて・・・「ちゅド〜ン!!!」(核爆発)

ただでさえ忙しい連休前に、私も当然、それなりに「超多忙」なの!。
にも、かかわらず「余計」?な負担をかけるでないっ!!。

そこで(電球マーク)・・「ジョーダンでは無い!」と・・・私は・・・・

「只今、回線が混ざつ中デス!」(雑の字が書けなかったんだがイケナイですか?)
という「立て札」を作成してやった・・・ワッハッハッ!!「ザマーミロ」である。



だがな・・この立て札を作るのに2時間もかかってしまったヨ・・・汗。

おかげさまで?、退社時間が大幅に遅れたではないかっ!!・・・涙。

先程、私の携帯が鳴いた・・・

「おっ!Kだが、どうダった?」
「いや、葬式と言うのは意外にヒマでな」
「丁度よい骨休めになるワ」
「ハッハッハ・・ま、明日から連休に・・・」

私は「オマエがホネにでもなっとけ!!」とばかりに、
携帯をおもいっきり投げ捨て・・・・我にかえり・・涙目になった。