今日は、ガソリンスタンドについて語る。
最近は、我が家の周辺でもガソリンスタンド(以下GS)のセルフ化がすすんでいる。
しかし、私はこの「セルフサービス」型GSを利用した事が無い。
理由か??「私は機械オンチ」です!!。だから不安なの!!。

少し前までは、人的「サービス」が売りであったGSが・・セルフ?に変身でアル。
まぁ、「サービス」をするにはお金がかかるワケで仕方が無いのであろうが、無節操ではないか?。

ちなみに妻から聞いた話であるが、「セルフ」の中にも「サービス」的な試みをされているGSも存在するらしい。
給油の際に「スロットル」を回して「当る」と「値引き」になるとのコト・・・。
だがナ・・・少なくとも私は、「当り」の質が気に入らない!!。
何か「ケチくさい」気がする。
「当り」を本当に嬉しい「当り」とするなら「ドーン!!」
・・・と500リットル「御当選!!おめでとう!!」くらいにして欲しい。

こーゆーのは、どうダ?・・1回「100円」でスロットルを回す・・「ハズレ」なら給油は「無し」。
10回回して「全てハズレ」ならば、残念賞「空のポリタンク1個」をプレゼント。
客は、このポリタンクに単価200円のガソリンをフルに「入れなければならない!」自分でナ。

当れば、500リットル、ハズレなら高いガソリン・・・これぞ、真の(セルフ)サービスではないか??。
一度、試して欲しい・・・責任は持てんが・・・。

何故、こんなコトを言うか?。

給料日前は、「お父さんは大変なんだよ」・・

「セルフ」では無いGSを探して・・給油所に入ると・・・

「いらっしゃいませ〜〜!!」

「あ、あの・・レギュラーを・・千円・・」(少し小声で・・)

「毎度!レギュラー1000円!入りまぁ〜す!」(デカイ声で復唱せんでもヨロシイ!!)

「灰皿、ゴミは?」

「あ、結構です・・」
コレが「満タン!」の時なら「オリャ!!っ」と灰皿を渡すが・・
     ↑(私は見栄っぱり)

で、極めつけが・・・

「窓拭きまぁ〜す!」

ってなあ・・・いいよ、そこまでして頂かなくても・・

私は車内で「モジモジ」しながら「顔を合わせない」ように緊張するワケだ。
(間が持たんから、早く拭け!!こらっ!と祈りながら・・・)

私のクルマは1ボックスで車高が高いのナ・・(値段も・・当社比)
だから「よいしょ!」とばかりに「よじ登る」・・・

「イカツイ」顔のオッサンが・・「少し」嫌そうに・・

まぁ、私も比較的?イカツイ顔つきでモジモジなので、緊張して顔が更に強張り・・「怖い顔?」
であるから、ソレを見たオッサンも「うわっ!」なコトになり、

結局、「怖い顔がお互いにモジモジ」するコトになる・・

傍から見れば、さぞかし異様な光景かと思う。

ともあれ私は「誠に恐縮でございます」・・・とばかりに慌てて発進したワケだが・・

事故りそうになったではないかっ!!・・・汗。(本当)

・・・次回からは勇気を出して「セルフ」である・・・・